MONTH

2014年12月

  • 2014年12月25日

茶道における、物を置くときの覚悟

  お茶のお稽古中、置き合わせた茶碗と棗の位置が良くないことに気づき、少し動かして良いところへ調整する、ということをついしてしまいます。しかし、本来はこんな動作は不要です。やはり、ピタッとあるべき位置に一回で納まれば、それに越したことはありません。それでも、ついつい、直してしまうのです。   茶道では、もっとも合理的でもっとも美しい位置に道具を置くわけですが、それはある程度のル […]

  • 2014年12月18日

外国人との不快だと思うポイントの違い

  よその国へ行きますと、ズルズルと音を立ててパスタを食べてはいけなかったり、ゲップが下品とされたり、鼻をズルズルすすったりすることがよくないマナーである、ということが言われます。そういうことには気をつけたいと思うので、渡航した際にはなるべく配慮をこころがけています。   過日、電車に乗っておりましたら、金髪でカートコバーンのような髪型をした白人さんが席に座っていました。そのと […]

  • 2014年12月11日

新幹線でアップル電源(ACアダプター)をスマートに扱う

  AppleのMacBookに付属しているACアダプターには、クワガタのような爪が付いています。最初はいったいこれは何に使うものなのだろうか、と思っていましたが、持ち運びをするときに、くるくるとコードを巻きつけて使えるのだ、ということを知り、大変感心いたしました。   コードを巻きつけるときは、スタートのところで少し余裕をもたせるのがコツで、そうしないと本体からコードが出てい […]

  • 2014年12月3日

左手でApple Magic Trackpad を使う。

  ケガで右手の自由が利かなくなって、さまざまなことを左手でやっています。 このように長い期間、右手を使ってはいけない、という状態になった記憶がありません。ほとんど初めて、超右利き人間が左手の使用を強いられているという状況です。   親指のケガですので、完全に使えないわけではありません。「つかむ」とか「つまむ」ということがうまくいきません。だから、お箸を使うとか柄杓を扱うとかピ […]