MONTH

2015年1月

  • 2015年1月22日

インターネット時代の国家

  インターネットが一般的になってからの世界 眼前の便利な機器がインターネットにつながっていて、遠くにいる人と顔を見合わせて会話ができたり、ウェブサイトから情報を得られたり、メールなどによって通信を行うことができ、日々、快適で便利です。 年代的に、ぼくはインターネットの一般普及期を経験しています。ピーギャラギャラーという間違ってFAXが電話にかかってきたときに受話器で聞こえてくるような音 […]

  • 2015年1月11日

可愛がっていた猫との別れ

  嫌な予感はしていました。 これまでにも何度も嫌な予感を感じていました。しかし、そのたびにその嫌な感じを覆してくれていました。   可愛がっていた猫、りゅうちゃんが亡くなりました。2014年11月14日だったそうです。   その一週間前、2014年の11月7日にぼくはりゅうちゃんに会いました。それが最後となりました。帰り際に、もっと撫でて欲しそうにしていたのを覚えて […]

  • 2015年1月8日

解けない問題。またまた善悪の彼岸について

  年明けからずっと善悪について考えています。年明けから、と言わずにじつはもっと前から考えていたように思います。実際考えてきました。   お坊さんに、「仏教は十善戒などと言って、善の指標を掲示しているけれど、それがどうして善だと言い切れるのか?」という質問もしました。ぼくの心にどうしても引っかかるのがそこの部分なのです。   ジハードだと言って人を殺す人たちは、神のた […]