▼2015年10月の記事

プロ柔術を観戦して、楽しい細部を思う。

  プロ柔術を観てきました。  ぼく自身柔術をはじめて1年が経過し、少しは怪我しにくくなり・・・

ページトップへ