子どもたちとカラオケで遊んだよ

karaoke

 

hot buttered poolのドラムのアタ君の子どもたちとカラオケに行きました。
あたりまえのことなのですが、子どもたちの歌っている、妖怪ソングも雪だるまの歌も知りませんので、一緒に歌えません。頼みの綱のドラえもんも、子どもたちの歌うのはぼくの知らないドラえもんの歌でした。

 

声優も違う人になっているし、主題歌も変わってるもんね。

あ、サザエさんならまだ変わってなかったかな…。

 

しかし、子どもたちの適応能力はさすがです。
ぼくの歌う「頭っテッカテカ」のドラえもんの歌も、2番、3番くらいになってきたら、一緒に歌ってました。覚えるの早い!感心してばかりでなく、大人の方からも歩み寄りが必要ですね。

 

ぼくも今日からありのままの姿でレリゴーしたいと思います。

 

阿呆ゆうてやんと寝よ。

 

web拍手

ページトップへ