柔術衣と身体が擦れて痛い。ならばラッシュガードを着ると良い。

under-armour

 

柔術習い始めレポートです。痛い話ばかりですみません。
普通に生きていると、こんなにしんどい思いをしない、というくらいに身体を使うし、痛いです。

 

前回指が痛い、という記事を書きましたが、それ以外にも柔術衣と身体が擦れて痛いのです。打ち身のようなアザももちろんですが、擦れて皮膚がダメージを受けてしまいます。

 

これを防ぐ、良い物を見つけ、さっそく購入してみました。ラッシュガードというものです。サーフィンなどでも使われるみたいですし、最近では高校野球の選手たちも日焼けを防ぐ目的でこのラッシュガードを着ているようです。

 

擦れることを防ぐ目的ですので、長袖を購入しました。着てみるとピッチピチです。着るのもむつかしいくらいピッチピチです。しかし、確かに擦れることはなくなりました。そして、汗で気持ち悪くなることも随分マシになりました。最新テクノロジーバンザイです。

 

擦れてお肌へのダメージを受けるのはヤダ、という向きには大変オススメです。汗が気持ち悪いという方にもよろしいかと。

 

 

web拍手

ページトップへ