オスのクサガメはどこまで大きくなるのか。

黒い大きなクサガメ

 

明石城のお堀には沢山のカメたちがおります。明石に来ましたら、必ずここのお堀に来て、しばらくカメたちを観察いたします。世間ではミドリガメさんが優勢な池が多いのですが、明石城のお堀には割とクサガメさんたちも生息しています。クサガメを飼っている者にとっては何だかうれしいことなのです。

 

クサガメのオスメスを見分ける方法は簡単です。幼体のときは判別が難しいのですが、大きくなれば簡単になります。オスは模様が取れて真っ黒になっていくからです。そして、一般的にメスのほうが大きくなる、という風に言われています。

 

うちのクサガメさんはオスです。真っ黒になってきました。また、家で飼っているので、あまり大きくならないほうがいいなぁ、と思っていて、オスであることが分かったときには、ホッとしました。

 

しかし、今日、明石城のお堀のクサガメたちを見ていましたら、そこそこ大きいオスのクサガメを発見しました。甲羅がiPad miniくらいありました。うちのもあれくらいに成長するのだろうか。

 

あれほど大きくなったら、水槽も考えてやらねばなりません。
オスだから安心というわけでもなさそうです。

 

いいさ、いくらでも大きくなってみな!

 

web拍手

ページトップへ