CATEGORY

ガジェット

  • 2014年9月25日

一番小さいiPadとしてのiPhone6 Plus、iPad mini mini 構想

  何かガジェットを買うとき、たとえばノートパソコンを買うときなどは、一番小さいものを選んできました。やっぱり持ち歩きたいので、そのことを考えるとできるだけ小さいものが良いのです。また、小さくする技術というものは、概ね大変なもので、それが施されている製品ということに惹かれてもっとも小さいものを買ってきました。   さて、問題のiPhone6。 iPhone6 PlusというAp […]

  • 2014年9月11日

母さん、ぼくのあのラッシュガードどうしたでせうね?

  柔術していると、身体が道衣と擦れて傷だらけになるのがいやで、ラッシュガードなるものを買いました。ツルツルしていてピッチピチで、汗をすぐにどこかにやってくれて、汗でベタベタした感じもなくなりました。着ていても身体にキズやアザはできてしまうのですが、随分とましになりました。   汗をサラッとどこかにやってくれるくらいなので、洗濯しても、あっさり乾いてくれます。   あ […]

  • 2014年9月10日

WordPress4.0に更新したら、ボタンが押せなくなったりして面倒なことに

  アップデートが好きです。いろいろ「枯れて」から導入するというのが安全でよろしい方法なのはわかっているのですが、新しいものにしたい欲求に抗えず、ついアップデートしてしまいます。これでよくつまづき、時間を取られてしまうことがあります。   普段は、AppleのMacやiPhoneのアップデートで失敗することが多いのですが、今回はWordPressという、このブログにも使っている […]

  • 2014年8月21日

お休みだろうがリゾートだろうが、どこでも仕事するのは楽しい。

  お盆休みになり、移動の日々が続きました。休みといっても、最近は休まない会社も多く、世の中もそんなに止まった感覚がないので昔ほど休みだ、という感じでもありません。1キログラムほどのノートパソコンには、いま関わらせてもらっている仕事のすべてが収まっており、それらとともに大阪や明石や愛媛に移動しているのです。   移動中に仕事をしたり、ものを考えたりすることは好きです。むしろそん […]

  • 2014年8月20日

靴下が手放せなかったけど、サンダル生活をはじめました。

  靴下を履かずに外を歩くということに抵抗がありました。無防備な感じがして嫌だったのです。夏になると素足にサンダルで出かけている人たちがおりますが、ああいうことができませんでした。   夏にある島に行ったとき、100円ショップでビーチサンダルを買って持って行きました。何せ普段サンダルを履かない生活をしていましたし、海に泳ぎに行く習慣もありませんでしたので、サンダルなんて持ってい […]

  • 2014年8月18日

iPhone6でまた増える選択肢。どれを買うべきか。

  仕事柄、ということを言い訳に新しいiPhoneを買ってきました。しかし、今度のiPhone6はどうしましょう。   まず、サイズが2つ選べるという噂。iPhone6L なる、大きな画面のものが出るそうです。iPad mini miniもしくはiPhone bigてなもんですね。しかも、iPhone6Lでないほう、つまり小さいほうのiPhone6ですら、現行のiPhone5s […]

  • 2014年8月11日

new balance 1500UKのソールを張り替えて履く。

  new balanceの1500UKを大変気に入っていて、ずっと履いています。ぼくは2005年頃に買ったのですが、当時の物はとても革質も良くて、のちのモデルにあるような白いステッチもなく、見た目もとても良いのです。履きつぶしても現行モデルで同じものが買えるのならそれでも良いのですが、少しモデルチェンジしてしまっていて、まったく同じ物が手に入りません。   ならば、どうすれば […]

  • 2014年7月31日

いまさらですが、マックOSX Lion以後のマウススクロールの方向を逆にしました。

    AppleのMacintoshを日常的に使っています。この文章もMacBook Airというノートパソコンで書いています。いまOSのバージョンは、OSX Mavericks というものを使っています。2個くらい前のOSX Lion のときに、急に縦スクロールの方向が逆になるという仕様変更がありました。   マウスに付いているホイールを上に動かすと画面は下にスク […]

  • 2014年7月21日

旅行のときもバスキング。カメに自動点灯してあげるグッズ。

  カメを飼っていて、他のペットと違う良いところはいくつか思いつきます。その中でも、しばらく留守にしても大丈夫である、という点は大きいのではないでしょうか。   飼い主の旅行で、カメさんにお留守番をしてもらうときには、以前にもご紹介したオートフィーダー(自動給餌器)をセットしてやります。これで、不在時にも的確な時間にエサを食べてもらうことができます。   水質の悪化に […]