カロリーメイトの新味「プレーン」が思いのほか美味かった!

カロリーメイトブロックプレーン

 

1983年、ぼくが中学生の頃、大塚製薬からカロリーメイトが新発売されました。

 

たしか、発売された当初のCMキャラクターは、世界のホームラン王である王貞治さんだったと記憶しています。CMに感化され、王さんの食べているあれを食べたい、と中学生のお小遣いにはちょっと厳しい金額で購入したそれは、とてもまずいと感じました。クッキーみたいなものだと思っていたら、妙なチーズ味でしたので、なかなかに衝撃的でした。さらには、王さんがごくごく飲んでいたドリンクタイプのカロリーメイトは飲み干せずに捨ててしまうほどでした。

 

時を経て、世間にも自分の中にもカロリーメイトが定着していきました。なかでも「フルーツ味」が好きで、おやつみたいに食べることもしばしばです。

 

カロリーメイトが発売されてから30年以上が経ちました。
「プレーン」なるものが新発売されていました。30年経って、プレーン?と不思議な気になりましたが、素のカロリーメイトがどのような味なのか、とても気になりますので、買って食べてみました。

 

美味しい!
思わず、箱の裏の成分表示に目をやりました。
そこには、「りんご加工品」の文字が。プレーンちゃうがなりんごの味めっさしますがな、というわけで、ほとんどほのかなアップル味と言って良いような味でした。さくさくした中に、カリッカリッととても小さなアップルキャンディが感じられます。

 

素のカロリーメイトという感じではありませんでしたが、とっても美味しくて、お気に入りのフルーツ味の上を行きました。これからもカロリー摂りまくりたいと思います。

 

阿呆ゆうてやんと寝よ。

 

 

web拍手

ページトップへ