沖縄美ら海水族館へ行くなら16時以降で!割引チケット情報

美ら海水族館のウミガメ

 

美ら海水族館はとにかくデカイ、広い。想像以上の敷地面積でした。

大水槽は有名ですので、事前に大きいだろうな、と心の準備がありましたが、その敷地の広さに驚きました。いやあスケールが大きいね、なんてチンケな言葉をつぶやいてしまいました。

 

 

営業時間は季節によって違います。

10月から2月は、8時30分~18時30分、3月から9月は、8時30分~20時00分となっています。休園日は12月の第1水曜日とその翌日、ということですので、だいたいいつ行っても開いてるってことですね。

 

 

沖縄の那覇空港に着いたときから、やたらと「美ら海水族館の割引チケット」なるものが目に付きます。レンタカー屋の店頭であったり、お土産物屋の店頭であったり、はたまた道の駅のようなところでも割引チケットを売っています。しかし、すぐにこの割引チケットに飛びついてはいけません!美ら海水族館には、「4時からチケット」という割引チケットがオフィシャルであるのです。つまり、割引チケットを持っていなくても4時に入場すれば割り引きとなります。しかも、大人通常1,800円のところ、1,260円となります。普通の割引チケットはせいぜい1,500円になる程度なので、随分お得です。※

 

※価格は2014年2月現在

 

 

というわけで、16時すぎに入場してみました。ゆっくり見て回る時間は充分にありました。やっぱりおすすめは大水槽前です。ずっとここに居たいと思えるところです。とっても素晴らしい美ら海水族館ですが、ひとつ不満があります。それは、ウミガメ館の簡素さです。海水のプールにみんなまとめてホイみたいな感じです。

 

カメ好きのぼくとしては、もうちょっとカメさんたちに良い環境をあげて欲しい。そして、観に来る人たちがもっと楽しめる状態にして欲しいな、と感じました。カメ族に栄光あれ!^^

 

web拍手

ページトップへ