hot buttered poolの日記
  • 2021年7月24日

すべてはひとつになっていくのか。

東京オリンピックをめぐって、適任ではない、ということが取り沙汰され、辞任や解任が続きました。「平和の祭典」に参加するのに適さない人物が沢山指摘されました。社会的にはなにか失敗をしても再出発できるような寛容さというものがあるほうが良いと思いますが、オリンピックという「平和の祭典」にはそれも許されないようです。そんなに大変な行事だったのか、と今になって感じます。 こういう発言は今は許されない、というこ […]

  • 2021年7月17日

中国SF「三体」シリーズのスケール感がすごい。

仕事で知り合ったエンジニアの方とお話をしていて、その方がSF小説好きである、ということが判りました。鉄道マニアにも様々な種類が存在するように、SF小説の好みにも様々あることを教えてくれました。その方は「ハードSF」というものを好んでいる、ということでしたが、いまひとつ何がハードなのか分かりません。なので、SF初心者のぼくに、これを読んだら良い、とお薦めしてもらえないか、とお願いしてみました。 する […]

  • 2021年7月10日

唯一無二の無観客オリンピックへの期待。

平等のかけらもないオリンピックになる、ということは以前に書きました。平等はおろか、すでに平和の祭典ということも実は隠れ蓑であることが分かってしまった、選ばれた者だけが楽しめるお祭りです。それでも折角の日本での開催なので、何とかおもしろいものになって欲しいと思っています。 無観客ということが決定されたようです。感染拡大している中、致し方ないことでしょうが、中途半端に観客を入れるよりは、良かったのでは […]

  • 2021年7月3日

3Dプリンターにあまり興味が湧かないのはなぜか。

ここにこんなフックがあれば便利だよね〜。そしたら作ったらええやん?みたいなことでしょうか。巷で3Dプリンターなるものが流行って来ているように感じます。たしかにすごいです。設計図だけあれば、物理的に物を買わなくても、自前で製作できるわけですから。蝿男の恐怖みたいなもの。多分違う。 新しいものは大体好きで、飛びつきがちなぼくですが、この3Dプリンターには興味が湧きません。自分にフィットしたものを作る、 […]

  • 2021年6月26日

犬の格好が間抜けだなどというのは差別思想の根源ではないか。

ある柔術ジムの経営者が犬のことについて語っていました。曰く、犬はあまり賢くないとか、肛門を見せて歩いているのが間抜けだとか、性器を舐めたその口で飼主を舐めてくるのが汚くていやだ、とかおっしゃってました。犬が苦手である、ということは分かりますが、その理由がどうも差別的で、そのジムには一銭も落としたくないし、関わりたくないな、と思いました。 その方は、子供が居るようですが、子供も自分の性器をさわった手 […]

  • 2021年6月19日

しっかり準備するから楽しい。

休日になると、近所の広場にカメラ持った人だかりができます。どうやらその場所では、通過する電車をよい角度で撮影できるようで、脚立や三脚なども用意して、やって来る特別な車両を待っているようです。いわゆる「撮り鉄」という方たちだと思われます。 鉄道には、一度も興味を持ったことがないのですが、このように鉄道マニアの方々が集まるほどの車両であれば、ぜひ自分もひと目見てみたいと思ってしまいます。歩みを止めて、 […]

  • 2021年6月12日

ルービックキューブで人生を解く。

1980年頃に大ブームとなったルービックキューブ。本物が手に入らないくらいの流行でした。当時、父親が買ってきてくれたキューブも本物ではありませんでしたが、とても興奮したことを憶えています。手に入れた日、寝床でずっと遊んでいました。その日のうちにひとつの面を揃える方法を見出しました。10歳のときでした。夢中になりました。世の大人たちも夢中だったのだと思います。 ある日、父親が、ルービックキューブの攻 […]

  • 2021年6月5日

お金を使うこと自体が楽しいと錯覚してはいけない。

結局お金。というところに行き着くことが多いです。 ただでさえ不平等極まりないオリンピックをなんとか開催しようとしているのも結局お金である、ということが見えます。オリンピックをどうしても開催しなければ困る人達は、何とか美談で覆って(実際始まれば感動と勇気、絆ということをほたえはじめるでしょう)ごまかそうとしています。そのようなことが丸見えであるのにどうして開催しようとするのか。お金なんでしょう。 お […]

  • 2021年5月29日

マスクを外した口を怖がる園児を可哀想に思うかい?

ほとんどの人がマスクをしている世の中が1年以上続いています。幼稚園児が、マスクをしていない先生の顔を見て、先生のお口怖い、と、言ったそうです。そのような記事がありました。 https://news.yahoo.co.jp/byline/sekiyahideko/20210526-00239386/ ずっとマスクをしている状態の社会で生きているのは可哀想、子供もおかしなるわ、とでも言いたげな雰囲気で […]